お墓選びのコツ~故人の安らぎスポット探し~

ペットが入れるお墓

空

都内にあるお墓には、人だけに限らずペットも入れるお墓も多くあります。ペットが入れるお墓には、いくつか種類があります。1つは合同供養塔と呼ばれる、一匹だけでなく複数のペットと入れるお墓です。ほとんどのペット霊園にあるタイプで、寂しくならないような造りになっています。複数のペットと一緒に合同で入るので、一匹で入る個別タイプに比べると安い料金となっています。霊園によっても料金も異なりますが、無料で埋葬出来る場合もあります。個別タイプのお墓が個別墓地となっています。人と同じように墓石があり、決められた場所に個別で埋葬していきます。合同タイプに比べ料金は高くなりますが、墓石のサイズや種類などによって料金は異なります。個別でお墓を建てる際には、その分の場所が必要となります。なので、個別タイプのお墓が建てられる霊園の数は比較的少ないでしょう。

お墓には、人間だけでなくペットも入ることが出来ます。都内にある霊園には、お墓の中に人間とペットが一緒に入れます。ペットは家族の一員であることから、ペットと一緒にお墓へ入りたいと希望する家族も増えてきています。そのことから、都内の霊園にもペットが一緒に入れるお墓が増えてきているのです。身近な存在であることから、一緒に入れるお墓は需要が高まってきています。一昔前までは、人間とペットがお墓に一緒に入ることは宗教で問題とされていました。しかし、ペットと一緒に暮らす人が増えた今では、お墓に対する人々の考えも変わってきているのです。ペットも一緒に入れるお墓を探している際は、霊園によって種類や料金などが異なるので確認しておきましょう。実際に見学してみるのもポイントで、細かく見ることで自分やペットに合ったお墓を見つけられます。